読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名称未定ドキュメント"Que"

hidesukeの読書感想文

"文学少女"と恋する挿話集 4 野村美月

読書

“文学少女”と恋する挿話集4 (ファミ通文庫)

“文学少女”と恋する挿話集4 (ファミ通文庫)

本編が終わってしばらくたつけど、スピンオフ的なものと短篇集がずらずら出ていて、もう、作者が書きたい物を全部書いてる! という感じ。

なんだけど、あと1冊で終わりなんだって。
やっと終わるという感じと、なんだか寂しい感じが同居している次第です。

まぁ、いつもの短篇集。
今回はどうでもいい話と過去を振り返る話。
ファンサービスという以上に特筆すべき事項なし、と。
ななせもあんまり活躍してくれなかったし……

そういえば、やっとこさ映画版文学少女をDMMで借りてみたんだけど、こっちは大変残念な出来だった。
作品がもってる独特の透明感が見事に消え去り、しかもドドドドドっと内容が詰め込まれているので、原作読んでないと何がなんやらさっぱりワカランのではなかろうか。。。
日曜朝とかに24話とかでアニメ化して欲しかったなぁ。
コレは一部のアニオタをターゲットにするんじゃなくて、それこそ、子供たちをターゲットにするべき内容だと思う。
活字離れが嘆かれる昨今、子供たちへ、文学への興味を喚起する良作だとおもうんだけどね。

劇場版“文学少女” 初回限定版 [Blu-ray]

劇場版“文学少女” 初回限定版 [Blu-ray]