読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名称未定ドキュメント"Que"

hidesukeの読書感想文

空の中 有川浩

読書

空の中 (角川文庫)

空の中 (角川文庫)


新井素子による本書解説より抜粋

読め。
面白いから。


あー、うん。面白い。
状況の描写や、その終末に至まで、SFでありながら骨太な人間ドラマが描かれていた。


……が。
その「ベタ甘」と評される恋愛のシーンが本当にあまーくて、とろーり。キャー!
終盤のカップル成立どーん! どーん! という部分の描写はまさに「ベタ甘」なんだこの野郎。俺をにやけ殺すきか!


高知沖で、民間飛行機の実験機、自衛隊機が高度20000mで相次いで爆発。
実はそこには、巨大な知的生命体が浮いており、この知的生命体と人類の交流を描く。


書いてみたらなんだかありがちな感じなのだけど、僕の拙い筆力だとこれを魅力的にお伝えする事はむずかしい。
だからこそこういいたい。


読め。
面白いから。