読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名称未定ドキュメント"Que"

hidesukeの読書感想文

ゲーム制作者になるための3Dグラフィックス技術 増補改訂版 西川善司

読書

2013年18冊目

ゲーム制作者になるための3Dグラフィックス技術 増補改訂版

ゲーム制作者になるための3Dグラフィックス技術 増補改訂版

仕事では3Dのゲームを作っているのだけれども(僕はあまりプログラムは書かない)、プログラマや3Dデザイナの言ってる言葉が理解できないΣ(゚д゚lll) ……というweb屋あがりのスマホネイティブアプリ開発屋の悩みは深いのです。 3DCG技術を理解するには、3DCGのコードを書くのが一番手っ取り早い。しかし、もうなんかそんな工数が取れないし、そうやって僕が3DCGをちょこまかと覚えていくよりも、時代が先に進んでいく方gあ圧倒的に早いというのが正直悩みの種だ。

そんな、微妙な立場の現場のリーダーがてっとり早く3DCGに関する基礎から、最近のトレンドまでを手っ取り早く理解するのにうってつけの本がこれ。

素晴らしいのはフルカラーで写真が豊富、説明は丁寧でわかりやすく、なにより数学もプログラムもほとんどまったく出てこない!

なにより、純粋に興味深い内容なので、3Dゲームに関わってるけど、3DCGはよくわからないんだよなーという人はみんな読んだほうがいい。