読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名称未定ドキュメント"Que"

hidesukeの読書感想文

炊飯器でローストビーフ

料理

週末に、同期の家でカレーパーティがあるんです。
まぁ、家におじゃまするなら手土産持っていったほうがいいですよね。
というわけで、最近覚えたローストビーフを持参しようと思い、作った。

ただし、炊飯器調理です。

材料です

  • 牛モモ肉ブロック
  • 塩コショウ

以上! 以上であります!

まずは下ごしらえ。
ブロックのまま、まんべんなく塩コショウを肉に刷り込みます。
結構、たっぷりいってOK。塩コショウは味塩コショウでいいです。

まぶしたら、キッチンペーパーにくるんで、水分を出します。

こんな感じ。
20分くらい放置でいいです。

20分たったら、キッチンペーパーから取り出して、表面に焼き色をつけます。
よく熱したフライパンに、サラダ油(ぼくはオリーブオイル使ったけど)をしいて一気にやります。

じゅーじゅー。
表面の色が変わる程度でOKです。ちょっと焼いて転がして、ちょっと焼いて転がして。
全面に焼き色をつけましょう。


こんなかんじ。

さて、ここからがポイント。
焼いて、皿にあげて、粗熱をとったお肉を、ジップロックに入れます。

ジップロックにいれたら、中の空気を吸い出します。
ジップロックの端っこをちょっとだけあけて閉めます。


これくらい開けてOKです。
で、そこの部分から口で空気をずるずるずるーと吸い出します。
これ重要。
このあとの工程でお湯に入れるんですが、空気が残るとここでお湯に沈まないのでしっかり空気抜きましょう。


空気抜いたらこんな感じなります。


さて、お湯を沸かしましょう。沸騰させちゃだめ。
沸騰する直前くらい(小さな気泡がいっぱい付くくらい、80℃?)にお湯を沸かして炊飯器に入れます。
そして、炊飯器は保温にします。

このお湯の中にジップロックに入れた肉をどどどーんといれて、保温で30分くらい放置します。

30分後引き上げてサクサク切ってみましょう。

あー、いいですね。ウマそう。これで完成!

ね? 簡単でしょ?


さて、実は今回オージー・ビーフと和牛をかったんだけど、包丁いれただけでその差が歴然とでた。
和牛やわらけーー!
食べてみたら、和牛の臭みの無さがまた! また!!

ちゅうわけで和牛は自宅で消費して、残念な人達のカレー会にはオージー・ビーフをもっていくよヽ(´ー`)ノ