読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名称未定ドキュメント"Que"

hidesukeの読書感想文

The Indifference Engine 伊藤計劃

読書

The Indifference Engine (ハヤカワ文庫JA)

The Indifference Engine (ハヤカワ文庫JA)

伊藤計劃の残した短い作品や、書きかけの作品などを集めた短篇集。
虐殺器官*1の基となった作品が掲載されていたのだが、それがあの虐殺器官になったと思うと、そのブラッシュアップのしかたには強烈なものを感じる。
全然違う。言葉が研ぎ澄まされていく感じ。
ここに集録されている作品群もそれだけで、普通に面白いのだけれどお、そこから更に、まさに"磨きを"かけて行った感じが凄い。研ぎ澄まして、研ぎ澄まして、研ぎ澄ませていく努力と、アウトプットを思うと、本当に人類は大変な人を失ったのだと思う。

*1:[asin:4150309841:detail]