読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名称未定ドキュメント"Que"

hidesukeの読書感想文

化物語 下 西尾維新

読書

化物語(下) (講談社BOX)

化物語(下) (講談社BOX)


非常に、オモシロかった。
言葉遊びに若干のウザサはあったものの、期待を裏切らないお話の展開で、最後まで綺麗にまとめられていた。


主人公モテモテで、いろいろとそれが災いしているという図式が読んでる方には分かるのだけど、
それについては本文では一切語られないというのも、なかなかキライじゃなかった。


夜桜四重奏

ツンツンしてるだけじゃだめだ。
折りをみてデレないと

という名台詞があるのだけど、この作品のヒロイン(?)である戦場ヶ原ひたぎは、もうそれを非常に危ういバランスでクリアしてる部分が、ああ、西尾維新すげーなーと思わせる。


化物語中では語られなかった、主人公が吸血鬼もどきになってしまった話は、つぎの傷物語で。
主人公の妹『ファイヤーシスターズ』の話はさらにその次の偽物語で語られるそうだ。

後日談というか、今回のオチ。

緊縮財政をはって、積読を消化するまで新しく本は買わないとおもっていたのだけれど、偽物語をしいれないとなぁ……
と決意したhidesukeでした。