読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名称未定ドキュメント"Que"

hidesukeの読書感想文

とある魔術の禁書目録 3  鎌池和馬

読書


はい、ツンデレー。
ということでインデックス空気な巻でした。


しかし、美琴カワユスなー。


全巻では当麻の記憶喪失問題が随所にでてきていたけれど、この巻ではすっかりなりを潜めてました。
いや、こいつは、かなりの構成力をおもちなのでは!?


この巻は美琴の話。
学園都市最強の7人。レベル5のうちの一人。
電撃ビリビリで、別名超電磁砲(レールガン)の異名を持つ。
あまりに人気があるため、スピンオフで漫画にもなってる!


こういう強い、強がってる子が弱い部分をみせれば、そりゃかわいいわ! それがツンデレのマジック!


今回おもしろかったのは「最弱」の「最強」。
ああ、そういうことか、と。


この作者、文章は下手だけど、構成とアイディアはべらぼうに良い。
……というわけで8巻まで大人買いしましたとさ。