読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名称未定ドキュメント"Que"

hidesukeの読書感想文

とある魔術の禁書目録2 鎌池和馬

読書



アニメ化!
http://project-index.net/
制作会社がJ.C.STAFFだから画質には期待できるぜヤッヒー!


さて、2です。
1では、1年毎に記憶(エピソード記憶……という説明だけどそれはもはやエピソード記憶じゃないぞ)がリセットされる少女インデックスの記憶リセットを阻止しようと、主人公の当麻が頑張りました。
その結果、当麻は記憶を無くしてしまうんですね
(ここまでおさらい)


2では記憶をなくした主人公当麻が、記憶をなくした事を回りに悟られないようにびくびくしながら活躍します。(記憶をなくしていることをインデックスに悟られると、インデックスが悲しむため)
あーー、この対比はいいな。
1では記憶をなくす少女を救おうと努力し、2では自分の記憶が無いことを悟られないように努力する。
この構成はよくできてる。
お話の内容としては、まぁ、普通のラノベ。
なんか敵がでてきて、巻き込まれてぶちのめす。
ただそれだけだ。
だけど、この巻までは「記憶が無い」ことで苦しむ姿で素晴らしい物語となっている。
つまり、次の巻以降では「記憶が無い」ことをテーマに書くのはもうだめぽ……ってことさね。3巻をニヤニヤしながらよもう。


相変わらず、超理論展開なお話でした。うん。コレを奈須キノコが書いたらまた違うんだろうな。
そう思うと奈須きのこのレベルが上っぷりはすげーなぁ


お話自体はアニメ向きだが、ありふれた話なのでブームはこないんだろうな。