読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名称未定ドキュメント"Que"

hidesukeの読書感想文

ぼく、オタリーマン。 2巻

漫画

ぼく、オタリーマン。2

ぼく、オタリーマン。2


会社を18:50に出て、一路新宿へ。
もちろん狙いはエヴァンゲリヲン 新劇場版 : 序。19:30につけば予告編があって余裕で間に合うだろう。
……と思ったら19:30から本編上映とか言って。受付についたの19:33。
あ、明日……明日こそは……。


仕方が無いので紀伊国屋本店に言って漫画を物色。
おぉ! ぼく、オタリーマン。2が出てるじゃない!
早速購入。


作者のよしたにさんはSEさん。そして、オタクさん。そんなオタクな戦うSEの痛々しい日常を非常にコミカルに描いている名作。
……嗚呼、境遇が一緒過ぎて痛々しくてみてられない。


多分、よしたにさんはバリバリのSEな企業にお勤めなんだろうなぁ。
一方僕はISPの社内SE。
正直な話、SEという仕事が分かってきたと同時に、楽しみを見いだせない僕がいます。
よしたにさんみたいに徹夜やタイトな納期に追われる事も無く、休日出勤はゼロ。
わりと自由に休みは取れるし、まとまった休みも取りやすい。
SEとしてはこれ以上無いくらい恵まれた環境なんだろうなぁ……。


うん、まだ初めて半年だ。まだまだきっと分かっちゃいないんだ! そうだ! ガンバレ! 俺!
といい聞かせながら毎日過ごしてます。