読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名称未定ドキュメント"Que"

hidesukeの読書感想文

300 と 5センチメートル

映像

遅く起きてーー
だらんとしてーー
そうだ、映画を見よう、と思い立って府中に映画を観に行ってきました。


「ディスイズスパルターーーー!」
という台詞に惚れ込んでしまった300[スリーハンドレッド]です。
http://wwws.warnerbros.co.jp/300/



府中に行くの半年ぶりくらい。おっきい啓文堂があるから好きなんだけど用がないんだよねーー。
ってなわけで東宝シネマにいったらプレミアシートでの上映だとのこと。
ああ、そういえば前episode3を観に行ったときもプレミアシートだった。快適だけど、周りが(ば)カッポーだらけとても肩身の狭い想いをした事を思い出しながらもプレミアシートで見る。


いやいや、まじカッコいいよ!柴田亜美が好きそうなマッチョなおっさん達300人がペルシアの軍団数万人に立ち向かう映画。
とにかく熱い!
映像がとっても綺麗だったーー。どのシーンもそのまま切り取って壁紙にしちゃいたいような物ばかり。全たいていにセピアがかった感じなんだけど、スパルタ兵の赤いマントの鮮やかさが美しく、強く強く印象にのこりました。


超映画批評でも評価は上々だったのがうなずけます◎
http://movie.maeda-y.com/movie/00915.htm



さて、映画終わって、くるるで飯喰って、調布に戻ったらなんだかいい時間。
よし、映画館梯子だーー。


ということで、パルコ調布キネマへ。
今日から1週間だけ『秒速5センチメートル』が20:30からのレイトショーで上映なのです。
http://5cm.yahoo.co.jp/


観に行くの3回目。
DVDも予約したけど、やっぱりあのでっかいスクリーンで大音量で観たいじゃない?
途中、前に座ってる人の頭がでか過ぎてスクリーンが見えないから席を移るというアクシデントもありましたが、3回目ともなるといろいろなディテールが見えて来て、また違った面白さがあります。
こっちは、もう、ほんと、ヴィジュアルの綺麗さと、文学作品のような台詞まわしを堪能しました。


こちらも超映画批評の批評を観て欲しいのですが、この批評が素晴らしい。この批評を読んでから映画をみると、また違った角度から作品を楽しむ事ができました。


http://movie.maeda-y.com/movie/00874.htm