読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名称未定ドキュメント"Que"

hidesukeの読書感想文

[asin:4048737449:title]

読書

夜は短し歩けよ乙女

夜は短し歩けよ乙女


心温まり、読むと思わず笑みがこぼれる(電車の中で読んでたから、俺は相当きもかっただろうな)。
こんな小説があったんだなぁ……


これは「彼女」の物語である。
酒精に浸りよるの先斗町(ぽんとちょう)を練り歩き、古本の神様に導かれ古本市を練り歩き、ゲリラ演劇の主役となり学園祭を練り歩き、風邪の神様に嫌われ風邪の蔓延する京都の街を練り歩いた彼女のお話。


ああ、なんて素敵な物語なんだろう。
この作品はどこまでもキュートでポップだ。


面白いと思ったのは、本の帯の裏側にmixiのレビューからの引用の感想がびっしりかかれていた点だ。
これぞ生の声。
うん、細部まで細かな工夫がなされた良作。


家宝にしよう。