読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名称未定ドキュメント"Que"

hidesukeの読書感想文

文学部潜入レポート

文章

文章力向上委員会が毎年1冊雑誌を作っています。
その雑誌の特集として「文学部潜入レポート」を敢行することとなりました。
文学を専門に学んだ事の無い人が文学部の授業に潜入するという物。


今回は私hidesuke*1と一兎さん*2慶応義塾大学に潜入してきました!
詳しくは「12ヶ月」を買って読んでもらいたいのだが、ここでは感想だけ。
とりあえず


女子学生多過ぎ!


そうか……そういことだったのか!!
うちの大学は女子率8%。女子はもはや天然記念物。
慶応においてはその比率は完全に逆ですよ!!


しかもなんだか華やかでね……。あなたが持ってるそのバッグ、売ったら俺は2ヶ月は喰って行けるわ!!
とか言う、そういう状況。
これが世に聞く格差社会ですね。


授業内容はとにかく面白かった!
……が、授業中にいちゃいちゃしているカップルがちらほら目につく。
コレが某D大なら間髪入れずに電通大ちゃんねるにスレが立つところだろうな……。
く、悔しくなんてないやい! あーーー。アイ、ウォント、ラブ!


あとは学食ね、学食。
食品サンプルより実物の方が量が多いとか、「若き血 味噌ラーメン」略してラーメンとかいろいろ言いたいことはあるけれど
慶応ボーイともあろう者が、ほぼ全員カレーライス(310円)を喰っているとは何事か!!

*1:大学院修士2年。専門は情報工学。特に情報セキュリティとユーザインターフェース

*2:高専5年。専門は情報工学。特に通信、認証