読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名称未定ドキュメント"Que"

hidesukeの読書感想文

ISBN:4087460479:title

読書

おいしいコーヒーのいれ方 (8) 優しい秘密 (集英社文庫)

おいしいコーヒーのいれ方 (8) 優しい秘密 (集英社文庫)


おいコーシリーズ8巻目〜。
初めて村山由佳の本を手に取ったのはおいコーだったなぁ……。たしか、大学2年の夏だったような。実家に飛行機で帰る時に有楽町の本屋により忘れたので、羽田のしょぼい本屋で1~3くらいまでをまとめて買った覚えが有ります。
そうそう、飛行機のなかで一冊余んでそれから村山由佳のファンになったんだよなー。


かれんとショーリの関係が進まないのはもはやどうでもいいとして、それぞれがちょっとずつ成長して行く二人が描かれていたり、かれんの弟がついに虎になったけど微妙な感じだったり、星野かなこはそろそろあきらめなさい、と思わされたり……と。
なんだかんだ言って今回も面白かった。
恋愛小説って、必要以上に感情移入してしまい、なんだか凄くセツナイ気持ちになってしまうんだよね。こころのなかでー「あーー」とか「うーー」とか言って共感しすぎてなんだか泣けてきたり、いらだったり……。


さて、ファンとしてはそろそろ落としどころが気になるわけですが。
この作品、どうまとめるのか?