読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名称未定ドキュメント"Que"

hidesukeの読書感想文

[http://hakase-movie.com/:title=博士の愛した数式]

映像

……で、説明会終了後、ちょこ太が僕を「サイレン」に連れて行こうとするんです。
くそう、人が怖いのがダメだってしっておきながら……


でも折角だから 博士の愛した数式を見に行こうと言ったらあっさりOK。
新宿で天下一品のどろーり濃厚ゲルルンラーメンを食した後に見に行きました(男二人で)。


いやぁ、すごくいい映画でした。
静かで、温かいお話。
配役がまたいい。博士役の寺尾の演技は超一品だし、家政婦役の深津も見ていて元気が出てくる。
でも、なんといっても大人になったルート役の吉岡の優しい語り口が心に染み渡る。
博士が作中で言う「静かだ……」という台詞がまさにぴったりと合う、優しい映画でした。


数学の先生になったルートが昔語りをする、という小説とはまた違ったアプローチでしたが、それがまた上手に出来ている。随所に数学のお話が入ってくるのだけれど、わかりやすく、簡単に、そして詩的に解説されていた。


小説版に入れ込んでいたから、なんだか最初から泣いてしまいそうになってしまっていた……。
多分、風邪を引いてるせいだな。うん。